2014年03月19日

お久しぶりです!

約一年ぶりの更新ですね。。。
永らくお待たせしました。ごめんなさい。

なんとか自分の目標だった大学の医学部に合格することができました。
現役の時は受験日記を毎日書いていましたが、やっぱりネットできる環境があると遊んでしまいますね(笑)
そんなわけでこの浪人の一年間は遊びをほどほどにして、ちゃんと予備校に通って勉強してました。


そして受験シーズンが過ぎた今になぜやっと更新するのかというと、受験が終わってからはひたすら車の教習所とゲームと食べる・寝るを繰り返していて、なかなか絵に取り掛かれなかったんですねー(@_@;)
でも、絵は絶対に描きたかったし、大学にいる間にもっと練習したいと思っています。
だって卒業したらもっと趣味に費やせる時間が減りますから…
というわけで奮発して液晶タブレットをこれからマイPCとして買うつもりです!楽しみ!
ちなみにワコムのCintiq Companionを買うつもりです。
しかしコレ滅茶苦茶高いっすね…(T_T)
コレ買うからには買ったらじゃんじゃん描いていきたいと思います!
(漫画モ描ケタラ描キタイナア…)


とりあえずリハビリも兼ねてアナログでジンオウガを描きました。
img045t.jpg
ポーズとアングルを考えるのがなかなか難しかったですねー。
ジンオウガの顔もバランス良く描くのが大変でした。。。
ここからすこしずつ色をつけて背景をつけて完成させたいと思います…!


追記
ただいまポケモンXと、ワンダと巨像にハマっています。
ワンダと巨像というゲームは前からちょっと気になっていたので、中古で買いました。
自分の数十倍大きい動物の形を模した、動く像を16体も倒すゲームなんですけど、コレがなかなか楽しい!
最初は僕が下手くそで最初の巨像から全然クリア出来なかったんですけど、弟が興味を持って手伝ってくれて、一緒にやるようになってから今では14体目まで倒しました。
このゲームはなかなか雰囲気が暗く、ステージを歩いている時はBGMが無いのがさみしいところ。。。
そこで家では家族全員で巨像を倒したり、次の場所に行く為の謎解きを賑やかにやってます(笑)

ワンダ落書き
82575EDA-A077-418F-8716-DB636B126095.jpg
posted by ディアブ郎 at 16:20| Comment(2) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
合格おめでとうございます
医学部とは…凄いどころじゃないです

ワンダと巨像いいですよね
とにかく美しいゲームで、あまり物語が明確に語られていないのに
その背景が感じ取れる演出に想像力が刺激されるというか。

ワンダと巨像が好きなら同じ開発チームが作ったICOというゲームもオススメですね
Posted by 魚臭い at 2014年03月26日 01:22
>>魚臭いさん
ありがとうございます。
せっかく医学部に入るので、骨格や筋肉などを直接見て、スケッチする機会を得て、絵の表現の向上に結びつけられたらいいな、と思ってます。

魚臭いさんもやってたんですね!
ワンダと巨像の雰囲気は本当に素晴らしいと思います。
あのゲームは動物や人の動きを本当に生きているように演出していたり、広大なステージを走り回れるといったあの世界の中の自然の雄大さを感じさせられるほどです!
ICOもワンダと巨像をクリアしたので、いつか買いたいですね。
ICOとワンダと巨像の世界の言語は異なるらしいですが、主人公に生える角や世界観など繋がりを感じさせるような要素があるらしいので楽しみです( ̄▽ ̄)

Posted by ディアブ郎 at 2014年03月29日 17:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。